ひまわり畑のように


久しぶりにブログをします。
新しいCDの制作のため、冬から夏にかけて、大分の実家に引きこもり、心の中の旅に出ていました。やっと、完成し、ようやく心の殻を破って、外へ旅に出かけました。

今年のはじめに、コンサートさせていただいた宮崎県の木城クリニックさんへ、遊びに行きましたら、院長先生が、なんとコンサートを開いて下さいました。とっても素敵な会場に、また病院のスタッフさんや、地域の方々がお集まりくださり、大変あたたかなコンサートになりました。

木城町につくと、院長先生がお茶屋さんに連れて行って下さいました。

はじめての本格的な中国茶。
1煎目、2煎目、3煎目と香りと味が変化してゆくのを楽しむことができ、とってもゆったりした時間を過ごすことができました。オーナーの方お手製の、お茶やごまを使ったケーキやちんすこうも、いただいて、おなかも心も喜びでいっぱいになりました。

20150822-01

有機栽培の微発酵したお茶は、パンのような、またお花のような甘い香りがしました。
オーナーの方のお話もとっても楽しかった~。

20150822-02

森の中にひっそりと佇む「台湾高山茶《陶然茶房》」とってもおすすめです。
またゆっくり寄りたいです。
旅の疲れがすーっと取れて、さあコンサートの準備へ。

宮崎県児湯郡新富町にあります、築120年の素敵な古民家「しんとみ茶屋 まどころ」さんのお庭にてにて、野外コンサートをさせていただきました。

20150822-03
久しぶりの演奏に大変緊張しましたが、野外で、蝉や虫たちの声に助けられながら、楽しく演奏することができました。自然の周波数で調律しているからか、すーっとまわりの音と調和しているように感じ、大変気持良かったです。

20150822-04
お客様も、素敵なお庭のなかで、はじめて聴くチェレステ楽団の音楽に熱心に耳を傾けて下さいました。

20150822-05
そのうちに日が暮れて、いい雰囲気に。古民家の灯りが情緒たっぷりですね。
優しい時間が流れてゆきます。

20150822-06

コンサートのあとには、皆さんとお食事会を開いて下さいました。
地元のお料理をお腹いっぱいいただきました。おいしかった~。お手製の十割そばは、丁寧にがらを取り除いて、上品なお味でした。また食べたいなあ~。
そして竹田在住の画家Myu↑さんも竹田から応援に来て下さいました。うれしかった~。たくさんお話し出来て幸せ。ありがとうございました。また地域のおじさまがハーモニカで「長崎の鐘」を演奏してくださったり盛りだくさんの時間でした。

20150822-07
古民家の中も、少し見学させていただきました。映画の撮影にも使われたことがあるそうです。ここに西田敏行さんが座っていたそうですよ~。場面が目に浮かんできそうです。

20150822-08
私の横の黒いTシャツの地元のおじさまはお神楽をされるそうです。そして、なんと、映画に最近出演して、その映画が来月9月のモントリオールの映画祭にノミネートされているそうです。すごーい。賞が取れることをお祈りしています!!

町の皆さん、クリニックの皆さんが本当に温かな方ばかりで、すっかり癒されました。お店の方も本当に親切で、温かい言葉もたくさんかけていただき、胸がいっぱいになりました。そして何より、地域が生き生きしていてとっても素敵な町に感動しました。また遊びにいきたいです。

こんな素敵な会を開いて下さり、本当にありがとうございました。

次の日は日曜日でしたので、教会のミサに行くことにしました。
コンサートを開いて下さった木城クリニックの院長先生と、竹田在住の画家Myu↑さんもお誘いして、高鍋カトリック教会へ行きました。
すると、院長先生の患者さんがいらして、その方を通じて教会の皆さんと触れ合うことができました。

20150822-09
ミサのあとに皆さんとゆっくりお茶をさせていただきました。イタリア出身の神父様が大変心の優しい穏やかな方で、あたたかく私たちを迎え入れて下さり、また皆さんとお話しすることができました。私たちの音楽まで流して下さり、CDまで購入して下さいました。本当にありがとうございました。楽しいひととき、神さまのお導きに感謝の気持でいっぱいです。

そして、教会の信者さんのお家にも伺わせていただきました。

20150822-10
安田郁子さんのお宅にて。
安田さんは90歳とは思えないほど、若々しく美しく、また大変聡明な方で楽しいお話をたくさんして下さいました。

20150822-11
安田郁子さんが書かれた「モスグリーンの青春」という本をプレゼントして下さいました。
戦争の悲しい体験の中で、気丈に生きた安田さん。その青春の日々は、悲しみのなかに美しさが溢れ、生きることの喜び、輝きが綴られていました。どんなときにも、前向きに楽しく生きている安田さんは、あの本の中の少女のままで、かわいらしくて素敵な方でした。
またお話を聞きに遊びに寄らせて下さい~。
楽しい時間をありがとうございました。

最後に、ひまわり畑に連れて行っていただきました。

20150822-12
青空の下でたくさんの太陽がキラキラ。

20150822-13

このひまわりのようなあたたかい方々に包まれた旅のはじまり。
眩しくてうれしくて涙がこぼれます。
みんなと笑顔で笑い合えるってなんて素敵なんでしょう。
このひまわり畑のようにたくさんの笑顔に出会えることを祈って。
20150822-14

 

 


About

空からの恵みや小さな幸せを紡ぎ、音楽・デザイン・映像制作をしています。チェレステとはイタリア語で天空という意味があります。

Updates

easter2022 6fc70

HAPPY EASTER! 2022

2022.04.17

junrei.jpg

ムービー「花の巡礼路」を公開しました

2022.03.17

camino 花の巡礼路

Camino -花の巡礼路-

2021.12.24

Music

各種配信サービスにて音楽を配信しております。

© Celeste Gakudan Copyright 2022. All Rights Reserved