こんにちは。
お久しぶりです。
春から久しぶりに九州を出て、楽しく旅を続け無事、北海道までたどり着きました。

北海道までの旅はいつにもまして素敵なことがいっぱいでした。
出会いのなかで、色々な発見や、教えを頂いて、わくわくの毎日です。
毎日に書きたいことがいっぱいですが、なかなかネットの環境が良くなく、なかなか更新出来ませんが、都会に出たときには、思い出を綴れたらなあと思います。

今、北海道で、トシオさんのふるさと、南富良野町に来ています。
ご先祖様のお導きでしょうか、素敵な御縁を頂き、大自然のなかにある、「どんころ野外学校」というところにすっかりお世話になっています。

その御縁のつながりで、昨日はトシオさんの母校でなんと、チェレステ楽団のライブをさせて頂きました。ありがとうございます。

南富良野町立 落合小学校
ただいま生徒が10名。6家族だそうです。
実は、来年は廃校が決まっていて、今年で最後だそうです。
さみしい〜。トシオさんが「落合小学校で演奏できたらなあ〜」とその一言だけで北海道を目指してきていましたので、トシオさんはなにか感じていたのかもしれません。

gakkou

校舎に入るとトシオさんの目がきらきら。ここで、足を引っ掛けて転んだよ〜。とかあそこでゴロゴロしていた。とかなんだか思い出がそこいらじゅうに転がっているようです。

ochiai2

「チェレステ楽団ライブ」の始まり。
子どもたちがキラキラして可愛かった〜。
ちょうど、子どもたちと高齢の方々との交流会の日でしたので、たくさんの方が体育館に集まってくださいました。

トシオさんのおじいちゃんが生前、この町の診療所をされていたそうで、町の古くからの方々が「お孫さんだそうよ〜」と興味津々。トシオさんもいつにもまして緊張していたようですが、とってもうれしく、楽しそうでした。

私たちのはじめて聞く音楽に耳を澄ませて頂いて、幸せなで、あっという間の時間でした。

本当にありがとうございました。

ochiai3

あ〜いい笑顔!
またゆっくりみんなで遊んだり、お話したりできたらいいなあ〜。

bagle2

落合の町のおいしいベーグルがいただける素敵なパン屋
「Fortune Bagels」さんから差し入れを頂きました。
なんという幸せ。
朝から大好きなベーグルをいただきながら、ブログを書いてみました。

ではまた