1月5日は私の誕生日。
今年は少し悲しい誕生日になってしまいました。
誕生日の前日、父の親友で、私の同級生のお友達の父親が事故で亡くなってしまいました。
急な事で、本当にびっくりしてしまい、、、。悲しみでいっぱいです。

町で唯一の、自転車屋さん。
中学校に行く時からずっと私たち兄弟姉妹の自転車でお世話になりました。自動車もやっていましたので、大きくなってからも、両親や姉の車を選んでくれたり、トラブルがあったときにもどんな時でも、どんな場所でも来てくれる本当に愛にあふれたおじさん。
私が小さなとき、この町に引っ越してきてまだ町になじんでいなかった頃、なかなか人付き合いも苦手でシャイな父にいろんな友人を紹介してくれたのもおじさんでした。

特に父が退職してからは、畑をやりたいとずっと言っていた父に畑を無料で貸してくれました。
父は野菜を作る事や、魚釣り、山菜山芋掘りなど、子供の頃からやっていたので、それまでやった事のなかったおじさんにいろいろ教えて、毎日のように野山や海に出かけ、子供のように目をキラキラさせながら日々を過ごしていました。

お葬式で、ずっと習っている詩吟を精一杯歌ってお別れをした父。
それまでは、なんとか元気を出そうと明るく振る舞っていましたが、お葬式が終わったら、なんだか力が抜けてしまったのか、風邪を引いて寝込んでしまいました。(もう大分よくなったようです)
夕方に一人灯りもつけずこたつでぼーっとしている父の姿がなんだかとってもかわいそうで涙が出ました。

人生のうちにそんな素敵なお友達に出会えた父は本当に幸せですね。
父を慕ってくれて、本当にありがとうございました。
おじさんとの素敵な思い出がきっと父をまた元気にしてくれると思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
どうか安らかにお眠りください。

お葬式で、たくさんの方が訪れ、別れを惜しんでいるのをみて、
「こんなにたくさんの方に慕われていたなんて、とても幸せな人生だったんだね。」
とトシオさんが言ってくれました。
心が救われました。

そして姉が少し遅れて誕生日ケーキを買ってきてくれました。
とっても美味しいモンブラン。


優しい家族に囲まれて本当に私も幸せ者ですね。
感謝の気持ちでいっぱいになった誕生日となりました。
ありがとうございました。