地杉のお部屋で皆さんと昼食。


屋久島でのイベントでたくさんの方と出会い、大賑わいでしたが、あっという間に皆さん帰ってゆきました。地元人のように皆さんをお送りしましたら、なんだか気が抜けてしまったようで、足を踏み外して転けてしまいました。荷物の関係であごで支える形になって擦りむいて、血がだあだあ。本当にびっくりしました。そして大屋根の会のUさん家族の皆さんにもびっくりさせてしまいました。ごめんなさい。すぐに手当をして下さった、「民宿はな千」のオーナーさん、まひかりの方、本当にありがとうございました。おかげで、もうかさぶたが今にもはげてしまいそうなほど良くなりました。


そして怪我のおかげ?で大屋根の会のUさん家族とたくさんお話しする事ができました。イベントの時は、皆さん大忙しで、なかなかお話しする機会がありませんでしたので、本当にうれしかったです。またお家や「民宿はな千」の地杉をふんだんに使ったお部屋でゆっくりお休みもさせて頂きました。激しい雨が降っていましたので本当に助かりました。地杉の良い香りに包まれ、ゆったりのんびりと、旅の疲れを癒して下さいました。幸せなひととき。

屋久島の建物みんな地杉を使ったらいいのに!

またUさんお手製の里芋の芋煮、とってもおいしかった〜。

チェレステ楽団を呼んで頂いて本当にありがとうございました。
いつかお家を建てるときには相談に乗って下さい。
皆さんも屋久島の地杉が気になってきたでしょ。

心のあたたかさの伝わる屋久島の地杉が
世界中へ広まってゆきますように。

本当にありがとうございました。