10月2日は、大分の久住高原祭り。
たくさんの観光客が久住に訪れる中、
久住高原の丘にある「Cafe Boi Boi」の大草原で「チェレステ楽団ライブ」をさせていただきました。

Cafe Boi Boiブログより)
すっかり秋の涼しい風が吹き抜け、自然にハープがうれしそうに音を鳴らしていました。
あんな風に私もハープが弾けたらいいなあ〜。
なんて思いながら、チェレステの下で演奏をしました。
ちょっと寒くて指がかじかんじゃったけど、やっぱり外は気持ちがいいなあ〜。
幸せな時間です。

そう前回のときには羊さんがたくさんいて、
「ゆにここ」の"むにゅ"とともに大にぎわいして楽しかったなあ〜。
今は、隣の牧場に羊さんが移動をして、今日は大草原をチェレステ楽団が独り占め。
なんて贅沢!
でも、2匹だけここに。


「ゆきちゃん!」店長が名前を呼ぶと、首だけ出してくれました。
もうご飯が終わったばかりでお腹がいっぱいだから、気持ちだけ。
お休みのところ、ありがとう。


演奏していると、カフェのハッピーちゃんが遊びに来てくれました。
太鼓の皮がやっぱり気になるようでした。
遊んであげられなかったので、終わってゆっくり遊びました。 
とってもお利口さんで、人懐っこくて、すぐに仲良しになれます。


ブログを見て下さったお客さんが、ライブに足を運んで下さいました。
お花までいただいて、
花言葉までつけて下さり、元気をいただきました。
★ユーカリ『再生』
★ヒペリカム「悲しみは続かない」
本当にありがとうございました。
大好きな別府のお友達も駆けつけて下さり、
とってもうれしかった〜。


大好きなさわやか店長と一緒に。
お声をかけていただいて、うれしかったです。
またゆっくり、お話したいです。
今度こそは、キャンプしに来ます〜。
ありがとうございました。