実は四国に来たものの、トシオさんの仕事の締め切りが迫っており、ゆっくりのんびりともいきません。でもなんとか四万十川を一目見たい!
そんな時は私の出番です。
助手席でトシオさんはパソコン仕事。
こんなことも出来る車生活、いいでしょ。
香川から、徳島の渓流沿いを走ります。


時々休憩しながら川を見ると、わ〜〜すごい青いよ。
美しさにテンションが上がります。
四万十がますます楽しみ。
剣山国立公園の雄大な山並み、吉野川の美しい川沿い。
今日はくねくね教習だね。
楽しくて時間も忘れてしまいます。
すると隣で真っ青の人が。
どうやら車酔いをしてしまったようです。
私の慣れない運転と、パソコンをしていることで、いつもは全く酔わないトシオさんがげっそりしています。これは大変。
車を止めて一休み。
そういえば私もなんだか疲れていたようで、すやすや。
気づくとすっかり日が暮れてしまいました。
でも、今日は水汲みというミッションが。
都会ばかりでしたので、なかなか水が汲めず、もう残りわずか。
高知市の近くにある鏡川というところへ。

ここへくるのは大変でした。
あたりは暗いし、道は狭いし、水の汲める場所がどこかなんて分かりません。
すると、突然灯りがたくさん見えてきました。
どうやらオーベルジュ土佐山というホテルのようです。
なんだかとっても素敵。こんなところにひっそりと。
水の汲める場所を訪ねに行くと、親切に教えていただき、地図までいただきました。
いつかここにゆっくり泊まりに来れるといいね。
希望に胸膨らみながら水汲みへ。
本当に真っ暗な山の中に、ありました。


「若返りの水」です。
あきらめずがんばって来たかいがありました。
とってもおいしいです。
げっそりトシオさんもすっかりよみがえりました。


車のライトに照らされるのは、真っ赤な彼岸花。
川のせせらぎの音と虫の鳴き声。
お昼だったらどんなに美しい景色なんでしょうね。
でも今はなんだか背筋がすー。
お彼岸月刊、まだまだ油断できません。
安全運転。


道の駅に着きました。
今日も無事一日を終えようとしています。
道の駅の灯りが夜遅くなると消えます。
すると星たちの出番です。
キラキラ夜空の宝石。
満天の星たちにここでも出会えました。

チェレステ楽団
太宰陽子の BLOG
「夢のつづき」

blog-yoko

Music

 

 

チェレステ楽団の音楽が聴けるサービスです♪
spotify.png
youtube_music_key.png
line.png
apple_music_preferred.png

amazon_music.png
★その他各種サービスでも配信しています。
サービス内で「celeste gakudan」と検索下さい。 
 

ピックアップ記事