さあ北海道に向けて出発です。
初めて新潟港から、新日本海フェリーに乗って小樽へとわたります。


18時間の船の旅。
海鳥たちがたくさん飛び交います。
船を出るときはどうしていつも寂しい気持ちになるのだろう。
昔お友達がお引っ越しで大分から船で東京に行ってしまうとき、テープカッターを投げていつまでも手を振っていたのを思い出します。


赤紫に染まる夕焼けが、とっても美しくて見とれていました。
そしたら私の唇もすっかり紫色になって、気づいたら体が冷えきってしまっていました。
慌ててお風呂へ。

のんびり船旅。
久々にたくさん眠りました。
揺れる船の中、やっぱり地震の夢を見てしまいました。
私でもうなされるのですから被災地の方々の心はどれほど疲れきっていることでしょう。
皆さんの心が平静でいられますようにいつもお祈りしています。