タイコのトシオさんが、海で魚を釣ったことがないということで、
佐賀関の海に魚を釣りに行きました。
といっても、堤防でお気軽な感じの釣りですが、、、


アミエビ?というえさを糸につるされた小さな籠の中に入れて、
ひょいと海へ投げ込むと、
アミエビを食べるお魚がぱくぱく。
針もえさと間違えてぱくり。


釣れました。アジでしょうか〜
これは関アジになるのでしょうか〜。


空にはウミネコちゃんがお魚を狙って飛んでいます。


トシオさんの隣では、サギさんが、、、ライバル多し。みんな釣れたかな?

あっという間に日が暮れて、、、

入れ食い(釣り用語釣りで、仕掛けを入れるとすぐに魚が食いつき、次々と魚が釣れること。うちの父が、いつもは入れ食い何じゃけど、今日は少ないのう。と何度もつぶやいていました)
とはいきませんでしたが、それでも20匹ほどゲットしました。(みんなアジさん)

アジの煮付け。アジのお寿司も。
いただきます。


自分で釣ったお魚さん。トシオさんおいしそうに頂いていました。よかったね。

これで旅道中もさかなつりが楽しめそうです。