大分県の大野郡の山間、天使の舞い降りる丘で、素敵な時間を過ごしました〜。
声をかけて下さった写真家の岩崎寿美さんのギャラリー1周年記念会でした。
その日はあいにくの雨でしたが、地元の方のご協力で、お庭には大きなブルーシートの屋根が出来ていましたので、雨に濡れることもなく、秘密の集いのようでなんだかワクワクしました。

お歌とギターのコンサートがありました。
雨の音の中で聞こえて来る音色がやさしく響いて心癒されました。
お歌の樋口さんは、子守歌のような温かく守られているような声で、私には出せない落ち着いた響きで、とっても素敵でした。ギターと歌、そして日本の歌でしたので、ギタリストの西野雅人さんと日本の歌をご一緒していた頃のことを思い出して、なんだかとっても懐かしい気持ちがしました。でもあの雨の中、本当に大変だったと思います。ありがとうございました。


お歌の樋口さんは、熊本県の山都町というところにあります幣立神社のお近くで「みづひき」というカフェ、レストランをやられているそうです。幣立神社は一説によると世界の中心でキリストも釈迦もマホメットも訪れた、のだそうです。
エネルギーに満ちあふれた地、、、。
また樋口さんは仏画を描かれていて、会場のギャラリーに優しい眼差しの観音様や、お地蔵様の絵が飾られていました。本当に素敵。心が温かくなりました。もう絶対「みづひき」に行ってみたいです

私たち、チェレステ楽団も、食事の合間に演奏させていただきました。

とても温かなやさしい時間の中で演奏。皆さんと会話をしながらの素敵なひとときでした。ありがとうございました。


笑顔の素敵な岩崎さんのお写真。天使ミカエルのお姿をした雲が空を羽ばたいています。
優しさのあふれる「天使の舞い降りる丘」。
また会いに行きたいです。