別府フレックスホールでの「鳥を探して」オリジナルアニメーション&コンサート、無事に終了しました。
たくさんの方に足を運んでいただき、本当に幸せでした。ありがとうございました。
20191216.jpg
フレックスホールは「ブルーバード」という別府で唯一残るレトロな映画館の地下にあるホールで、広い控え室やキッチンなどもついて、ライブハウスとしてはとっても重宝しそうな場所です。前は映画館の駐車場だったそうですが作り変えて、去年から貸し出しするようになったそうです。去年に別府でコンサートを開いてくださった書家のたんぽぽさんが、今年も別府に迎えてくださいました。
 不明.jpg
今年の私たちの最大の出来事であったサンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼旅で出会ったいろいろなことをアニメーションにした「鳥を探して」の作品をさせていただけることになり、感謝の気持ちいっぱいでこの日を迎えました。
20191216-02.jpg
トシオさんのアニメーションは、本当に可愛くて、何度見ても癒されます。この大好きな作品を皆さんに観ていただいて、同じように感じて下さり、あーうれしかったです。そして少しでも多くの人々に巡礼の旅の素晴らしさを伝えることができるといいなあと思い、旅の写真や、巡礼証明書、クレデンシャルなども展示させていただき、たくさんの方に興味を持っていただきました。一生懸命歩いてよかった。ありがとうございます!
 
懐かしいチェレステ楽団はじめの頃の歌も歌ったりして、いろんな思い出もよみがえりました。チェレステ楽団をはじめたころ、まだささやかにしか演奏も歌も歌えなかった私たちの曲を、涙を流して聞いてくれたお客さんも応援に来てくださり、また変わらずあたたかく見守ってくださり感謝でいっぱいです。ここのところ体力的にも精神的にもいろんな壁にぶち当たり、年齢的にも歌も演奏も保って行くことがだんだん困難になっていることに不安を感じ、活動を諦めようか常に考えてしまい情けない限りですが、応援してくださる皆さんがいつも私の心を救ってくださいます。どんな時でも心の深いところで繋がって下さり、あたたかい言葉をかけてくださり、抱きしめてくださること、それだけで生きている意味を感じることができます。そんな方々との出会いが本当に私の宝物。ありがとうございます。
20191216-03.jpg
スタッフの皆さんと。皆さん本当にあたたかく、人とのつながりや地域を大切にする方々です。だからいつも別府って素敵だなあ。住みたいなあと本気で思ったりします。そしてたんぽぽさん!お日様のようなあたたかく、どんな時でも笑顔で迎えてくださるたんぽぽそのもです。そしていつも元気に生きるヒントを教えてくださいます。
20191216-04.jpg
たんぽぽさんに頂いたメッセージと素敵な竹細工のお箸やしゃもじ。「美の壺」という番組でも紹介された別府の職人さんの手作りだそうです。大変手触りがよく、お料理がいっそう美味しくなりそうです。楽しみ。ありがとうございます。
そして素敵なメセージに心じんわり。力強い文字とメッセージに、疲れた体がふっと浮き上がるような不思議な風を感じ、心が楽になりました。あー涙がこぼれそう。小さな私たちをあのしゃもじのように優しく掬って、ステージのお皿にのせて、お客様に食べていただいて、、なんて幸せなことでしょう。心を開いて、いろんなことを惜しみなくたくさんの方に捧げて下さるたんぽぽさんの姿に憧れます。心から尊敬と感謝の気持ちを送ります。ありがとうございました。

 

 

 

スクリーンショット 2019-10-22 16.56.11.png

10月20日のカトリック関町教会にて

小さき花の聖テレジアの巡礼教会であります東京の関町カトリック教会では毎年10月、何週かに渡って聖テレジア祭が開催されます。そしてその中で今年もチェレステ楽団のコンサートを開いて下さいました。
今年の5月半ばから7月半ばにかけて歩きましたコンポステーラ巡礼のご報告も含めて、今年は映像付きのコンサートをさせて頂きました。心も体も全てを捧げ歩いた巡礼に、日本に戻ってからしばらく放心状態で、また歩き出すのに時間が少しかかりましたが、ようやく復帰することが出来ました。このコンサートを目標にさせて頂いたことが何よりの助けとなりました。本当にありがとうございます。ささやかではありますがずっとやってみたかったアニメーションとのコンサートを実現することができ、幸せです。
スクリーンショット 2019-10-22 16.57.23.png
3ヶ月ほど、楽器も歌もお休みしていましたら、信じられないほど筋肉が落ちて、復帰するのに苦労しましたが、なんとか最後まで無事演奏ご披露することが出来ました。タブラのトシオさんは歌もデビューしました。優しさ溢れる声に映像に皆さん癒された事でしょう。大活躍のトシオさん、頑張りました。
スクリーンショット 2019-10-22 16.58.29.png
巡礼の途中で出会った方が、サプライズでコンサートにきて下さいました。スペインのある街に着いたばかりの私たちに、親切に道を教えてくださり、また久しぶりの日本人との暖かな会話に嬉しくて、大変癒されたのを思い出しました。出会った時の空気や思いが一気に蘇り、なんだか夢のような巡礼の時間が現実と繋がり、本当に歩いたんだなあと実感しました。そして無事にこうして日本でまた会えたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。本当にありがとうございました。
PA200007.JPG
コンサートの後は、テレジアカフェで皆さんとお食事をさせて頂きました。
また大好きな教会の皆さんとの楽しいひと時を過ごすことが出来ました。今年は秋の味覚あふれる御弁当を教会の方々が、朝早くから手作りで準備して下さいました。とっても美味しかった〜。幸せなひと時です。頑張ってよかった〜。
PA200009.JPG
主任司祭の稲川神父さまと、神学生の方々と。
ある人は、元ウェブデザイン、ある方はパン屋さんなどなどと、お仕事をされているなかで、お導きがあり、司祭を目指して勉強されてる皆さん。関町教会で研修されているそうです。頼もしい新学生の皆さんに、稲川神父さまも大変嬉しそうでした。希望に満ちている関町教会とともに神さまの愛がたくさん広がっていくことが出来ますように。そして私たちも、私たちのミッションをしっかり歩んで行くことが出来ますように。
本当にありがとうございました。

 

 

 

 
 

IMG_6579.jpeg

414日の日曜日、福岡の筑紫野郡にあります「カトリック老司教会」のおミサに行きました。枝の主日を迎えました。シュロの枝をもってイエスを歓迎する、当時の人々を倣い、入場やお祈り、そして朗読もいつもと違ってちょっとした劇のようで、みんなが登場人物となります。枝を振って人々イエス様を歓迎した人々が、そのー数日後には、「十字架につけろ!」と激しくののしる。人の弱さが心に染み渡りました。

IMG_6578.jpeg

たくさんのチューリップやーお花たちが風に揺れていました。

聖週間がはじまりました。

今年はゆっくりその時を過ごせそうです。

豊かな恵みを噛み締めてこの1週間を過ごしたいと思います。

チェレステ楽団
太宰陽子の BLOG
「夢のつづき」

blog-yoko

Music

 

 

チェレステ楽団の音楽が聴けるサービスです♪
spotify.png
youtube_music_key.png
line.png
apple_music_preferred.png

amazon_music.png
★その他各種サービスでも配信しています。
サービス内で「celeste gakudan」と検索下さい。 
 

ピックアップ記事

IMAGE お買い物
2012.07.11

IMAGE 出雲大社
2011.07.21