25日、とうとう太宰府のイベントの時がやってきました。ハープが割れてから1日半。本当はもう少し置かなければならないのですが、そんなことは言ってられません。緩めていた全ての弦を恐る恐るゆっくりと張ってみました。、、、。恐る恐るゆっくり。しっかりくっついています。あ~よかった。ただ、緩めてしまった弦が安定するまで時間がかかりそうです。朝から何度もなんども調弦して、なんとかイベントに間に合いそうです。神に感謝。

DSC_9808.jpg

イベントは、太宰府の元々の参道でありました小鳥屋小路沿いのカフェcoccoroさんの隣の駐車場にて。

ハープの心配もあり、早めに準備をして、できる限り鳴らしていましたら、皆さん気にかけてくださり、ライブの時間に戻ってきてたくさんの方が集まってきてくださいました。

気持ちの良い秋風が吹き、外の演奏はハウリングの心配もないので、久しぶりに思いっきり気持ちよく演奏出来ました。

天満宮ではお祭りをしているし、通りなので皆さんスーッと通っていかれるかなあと思っていたのですが、立ち止まって熱心に聞いていただいて、本当にうれしかったです。

たくさんの方が声をかけてくださり、芸術の方や手仕事の職人さんや、いろんな方とお知り合いになり、いろんなお話をしてくださり、励まされました。幸せな時間を本当にありがとうございました。

DSC_9807.jpg

トシオさんの映像も流させていただき、私たち太宰の祖先の地、太宰府にて私たちのことをたくさん知っていただける機会になり本当に良かったです。

DSC_9818.jpg

ライブの途中、私たちの後ろから満月がグーンと昇っていったそうです。なんという幻想的な、、。見たかったです。

カフェcoccoroさんの美味しいカレーをお客様と一緒にいただきました。カフェ店内は大変な賑わい。月夜でしたのでお外でご飯をいただくことに。常連さんももちろんお外。私の左隣のかたは以前カフェcoccoroさんに来た時にいらした常連の方で、この方がお声かけしてくださり実現いたしました。ありがとうございました。そして右隣の仲さんが、カフェcoccoroさんに私たちを紹介してくださいました。いつもありがとうございます。本当に私たちはいつも誰かに支えられて、なんというありがたさ。感謝でいっぱい。小さな頃から大好きだった太宰府天満宮。ここにご縁ができて本当に幸せです。

IMG_7217.jpg

ほっと一息。coccoroさんの可愛いラテアート。心も体も癒されます。ありがとうございます。

DSC_9827.jpg

カフェの素敵なご夫婦のお二人と。

今日は、カフェは大変な賑わいで大忙し。みんながいなくなったのは午前1時過ぎ。大変お疲れさまでした。美味しいお料理に、ワインまでいただいて、ありがとうございました。これから片付けや準備を済ませて、いつもだいたいご夕食は午前3時ごろだそうです。わ~大変なお仕事です。私はもう目がしょぼしょぼお眠です。さすが、二人は若いですね~。お疲れのなかいっぱいお話ししてくださりありがとうございます。私たちも飲酒してしまいましたので、駐車場で一晩お泊まりさせていただきました。

本当にいろいろいっぱいありがとうございました。またお食事しに遊びに行きます~。

 

 

IMG_7213.jpg

この夏は過酷な暑さでしたね。私のハープさん、この夏を無事に越えられ、ホッとしたのでしょうか。急に涼しくなったなあと思っていたら、ハープの弦がびりびり変な音を出していてどうしたんだろうと思ったら、バキバキ!!弦を張っている箱の端っこが膨張と収縮を繰り返し、割れてしまいました。

ぎゃ~どうしよう。慌てふためく私をなだめ、トシオさんが長崎の大村のにあるホームワイドに行って、緊急処置。閉店間際に駆け込み、お店の方に場所をお借りし、作業することが出来ました。お店のスタッフさん、親切にしてくださりありがとうございました。

幸い、綺麗に裂けていましたので、接着剤でうまく継ぐことが出来ました。ボンドが乾くまで2日かかるので、それまでじっと我慢。2日後には、太宰府のイベントで演奏させていただくことになっています。神さまどうかお願いします。

DSC_9754.jpg

遠藤周作記念館より。

佐世保でのコンサートを終えて、長崎の外海までやってきました。映画「沈黙」の舞台になり、観光客もたくさん増えたようです。

 

以前、ここの町の修道院の福祉施設でコンサートをさせていただいたことがあり、大変懐かしい思い出の場所です。

IMG_6168_369fb.jpg

空が暮れてゆきます。雲の模様がとっても美しく、ぼんやり眺めていましたら、

IMG_6164_623e0.jpg

ニャンちゃんもまた、空を眺め物思いにふけっているご様子。美しいね~。

IMG_7203_33450.jpg

長与教会にて。

日曜日、長崎の長与教会でおミサに与りました。ここでも以前教会の婦人部の方々に大変お世話になり、コンサートをさせていいただきました。

IMG_7207_9a699.jpg

聖水盤

はじめて教会でお泊まりさせていただいて、長崎の原爆の被害に遭われた方々の病院でのコンサートもさせていただきました。キリスト教の信者さんが多いところでしたので、クリスマスの曲が大変喜ばれ、うれしかったです。その節は大変ありがとうございました。感謝の気持ちを込めて、お祈りしました。

IMG_7210.jpg

長与の教会の信徒さんでらっしゃるに山口京子さんと。長崎の教会や巡礼地を案内やガイドするお仕事をされていて、以前ちょうど大村の教会で山口さんが他のお客様を案内している時に、私たちがふらっと来てお祈りをしていましたら、声かけてくださり、それからのご縁です。出会ったばかりなのに、その日行われたコンサートにも来てくださり、うちの教会でもとご縁を広げてくださいました。感謝です。山口さんは、お一人で日本二十六聖人の巡礼の道を歩かれた方で、その他にもたくさんの巡礼の旅をされている大先輩です。山口さんの豊富なお話を聞くのが楽しみで、お会いできてうれしかった~。この日は息子さんのご家族が見えられ、かわいいお孫ちゃんと一緒に山口さんの美味しい手料理をご馳走になりました。お礼に演奏までさせていただいて、楽しい時間を過ごさせていただきました。家庭の事情で学校に通えない小さな山口さんを、教会が9年間も無料で学校に通わせてくださったのだそうです。そしてキリスト教の大好きな山口さんに恋をした旦那様は、山口さんのために教会でこっそり講座を受けて信者さんになり、結婚されたのだそうです。そのお恵みに感謝して、山口さんは日々お祈りを捧げていらっしゃいます。素敵なお話を聞かせてくださり本当にありがとうございました。

そして山口さんの妹さんは、金沢まりこさんという画家の方だそうで、絵を見せていただき何だか見たことがあるなあ~と思っていたら、好きで愛読していましたやなせたかしさんの「詩とメルヘン」の挿絵によく載っていたのだそうでびっくりしました。もう一人の妹さんは漫画家の「さん。わ~素晴らしい。またいろんなお話を伺いに遊びに行きたいです。

ありがとうございました。