20180506-3.jpg

今日は日曜日でしたので早起きをして、倉敷にあります倉敷カトリック教会へおミサに行きました。

蔵造りの素敵な教会で、信者さんもたくさんいらして元気のある教会でした。おミサの終わりに、初めて来た人の紹介があり「倉敷児島が本籍です。」というとみなさん拍手してくださり歓迎していただきました。もしかしたらご先祖様とつながりのある方がいらっしゃるかもしれません。どうぞ宜しくお願いします。

20180506-1.jpg

正面のステンドグラスや、両脇の壁にある十字架の道行きを備前焼のモダンなデザインで表されていたりと、シンプルながらも大変美しく興味い聖堂でした。

 

教会を後に、久しぶりに太宰家のお墓参りに行くことにしました。

20180506-43.jpg

よいしょ、よいしょ。小高い丘の上にお墓があるので、ずんずん登って行きます。

 

20180506-42.jpg

緑がいっぱい。夏になると大きな蚊がいっぱいなので、この時期でありがたいです。と思ったのがあまかった。すでに生まれていましたか。でも薄着でなかったので助かりました。

20180506-3.jpg

 

どうぞ家族みんなをお見守りください。

あ!トシオさん薄着だ~。「いてて、あ~やられた。」やっぱり。ここでは油断大敵です。

20180506-4.jpg

ここのところいろんな方のお墓参りやお祈りなどが多く、お家のことは後回しになっていたので、お祈りすることができてよかった~。気持ちがすーっとしました。

親戚みんなここから遠くに住んでいるのでなかなかお参りができなくて、、。でも旅をはじめて、1年に1、2回ぐらいは見に行けるようになりました。でも老朽化で、、いろいろお墓の問題って大変ですね。どう受け継いでいったらいいのか。真剣に考えないとなあ。