20180422-12.jpg
久しぶりに魚沼に来ました。
晴れ渡る空、気持ちいいなあ。
20180422-13.jpg
山の上にはまだ雪が残っていました。
20180422-15.jpg
魚沼の十日町カトリック教会。
今日は日曜日でしたので、おミサに与ることにしました。
20180422-14.jpg
小さな教会で、信徒さんも4人ほどしか見えられていませんでしたが、素敵な神父様のお説教に大変心打たれました。神父様は人前でお話をするのが苦手だったのだそうですが、お説教をする時には、すべての人の心にキリストがいて、きっと真摯な気持ちで一人一人の神聖なところへ語りかければ、きっと心を開いてくださると信じてお話をするようにしているそうです。そうすると緊張も解け、自然な心でお説教ができるようになったそうです。
私も本当にお話することも、人前で何かをすることも本当に緊張して頭が真っ白になってしまうのですが、神父様の言葉がに大変励まされました。
20180422-17.jpg
午後に魚沼でいつもお世話になっていますお友達と久しぶりに再会しました。
国際大学というところで、ボランティアの集まりがあるそうで、その会に誘われました。
自然の中にゆったりとしたキャンパスがとっても素敵な国際大学。
20180422-18.jpg
ちょうどランチの時間で、スリランカのカレーをいただきました。
ここのところ、スリランカのお話がよく出てきて、スリランカカレーも食べたいと思っていたところでしたので、びっくり!!
20180422-19.jpg
おまけに、演奏までさせていただきました。朝に十日町教会の神父様が話されていたように、皆さんの心の神聖なところに語りかける気持ちで演奏させていただきました。すると、心がすーっと楽になって、あたかな気持ちで演奏することができました。その発見は私にとって大変な収穫です。
みなさん熱心に聞いてくださり、あたらしいCDも買ってくださいました!!
ありがとうございました。
20180422-21.jpg
スリランカから留学に来られた方々が母国の歌を歌ってくださいました。
とっても可愛い節回しに心が温かくなりました。
トシオさんのタブラのヘーコダ先生の話をすると、先生は有名人でみなさん知っておられ、トシオさんは鼻高々でした。「夏休みにはスリランカに帰っているから遊びにおいで~、うちに泊めてあげるからさ!ヘーコダ先生のお家もつれてくよ~」わ~、先生もスリランカに帰っているので、会いに行きたいなあ。実現できますように。
20180422-20.jpg
みなさんと。
突然の訪問にもかかわらず、いつも優しく迎えてくださる魚沼の方々。
そしてみなさん大変国際的でびっくりします。
20180422-22.jpg
大自然に囲まれた大学。空気もきれいでのびのび勉強できていいなあ。それにマンションも敷地内にあって、たくさんの留学生が家族と住んでいたりします。魚沼は進んでいるなあ。