20180411 - 9.jpg

雪の日から一夜。風の影響で空は青く澄み渡っていました。

そして雪が降ったおかげで、大山が雪化粧をして美しく輝いていました。

20180411 - 10.jpg

兵庫県に入るまで日本海側だったのですが、11日ごろまた春の嵐がやってくるそうなので、今のうちに太平洋側に移動することに。

但馬や丹波のほうはまだ桜がまだみられます。

トシオさんはもうほとんど体調が回復しましたが、私の方はお熱と頭痛と鼻水で完全にノックアウト。車にゆられるがまま。

でも振動がいい心地で眠りを誘うのでよく眠れます。早く治らないかなあ。なんだか体調不良ばかり続くと生きるのが辛くなるよ~。

私の生きる意味は何でしょう。張り切って新しいCD作って、練習して調子を上げてやっと演奏できるよ~って宣伝して回ろうと思った矢先に、、、。

頭がぐるぐる涙が出ます。情けない。

sleep sleep sleep

 

時が経てば、体は自然に改善するものですね。

今回は3日寝込んだけど、熱もようやく下がってちょっと動けるように。

20180411 - 11.jpg

北神戸にあります「フラワーフルーツパーク大沢」の道の駅でお休みして、朝起きると、遊園地がありました。

20180411 - 12.jpg

わーい、と喜んだ矢先、定休日。お休みの日の遊園地は何だか寂しいなあ。

でも病み上がりだからどちらにしても眺めるだけ。

20180411 - 15.jpg

公園内を少し散歩。朝の新鮮な空気が体に染み渡ります。

チュウリップがちょうど咲いていてまるでオランダのよう。かわいい!!

20180411 - 13.jpg

なんて愛しい蕾たち。肉厚でみずみずしくて生命力にあふれています。

20180411 - 14.jpg

春のやわらかな光に目を覚ました花びらさん。おはよう。

20180411 - 16.jpg

ヨーロッパルネッサンスを意識して建てられた公園をお散歩。

20180411 - 19.jpg

奥にはアムステルダムの美術館ようなホテルがありました。泊まってみたいなあ。

20180411 - 21.jpg

朝早くでまだ人があまりいないので、公園を独占です。

でも9時を過ぎると平日なのに続々と人が来場していましたよ。人気の公園のようです。

20180411 - 20.jpg

道の駅のレストランのそばに足湯があって、そこでしばらく療養。有馬温泉が近いので鉄分の多そうなオレンジ色のお湯で、ポカポカ体が癒されて行きました。たくさんの花々にエネルギーをいただき、大好きなオランダの街並みに心のテンションも上がって、風邪も何処へやら。

元気を取り戻して、また関東に向けて出発です。

弱った私に、大好きなチュウリップがこんなに美しく咲いてくれて、なんだかわからないけどみんなが応援してくれているような気持ちがするので、度々続く体調不良に負けず頑張ります。