20180329 - 52.jpg
福岡に別れを告げて、熊本へ。
美味しい美味しいご飯を練り込んだ「ごぱん」を焼かれる、ウッディーさんに会いに行きました。
ウッディーさんは、1年ほど前、先日お墓参りをした藤野さんが呼んでくださった「うさと店」でのチェレステ楽団コンサートに来てくださりお知り合いになりました。コンサートの頃は熊本地震の年のクリスマスの頃で、ウッディーさんのお店は全壊し、大変な時期だったのに、福岡まで来てくださり、本当に感謝です。その時に美味しい「ごぱん」をプレゼントしてくださったのです。
20180329 - 53.jpg
前のお家を引っ越されて、新しい場所でパン屋さんを再開していました。
いつもは注文を受けて「こぱん」を焼くそうなのですが、月最後の金曜日だけお家が「こぱん屋さん」となります。
今月は、いつもの日に加えて、26日に「春のこぱん祭り」が開かれ、コーヒー屋さんに、マッサージ屋さんもあり大変賑わっていました。
20180329 - 51.jpg
「美味しいよこのパニーニ」東京から見えられている美しご夫婦さんが満面の笑みで進めて下さいました。夫婦とお友達親子と一緒に東京からキャンピングカーに乗ってやってきたそうです。以前熊本に住まれていたそうで、ウッディーさんとお友達。この日はカフェを開いていました。奥様の淹れたコーヒー最高でした。あ~またいただきたいです。
20180329 - 50.jpg
ウッディーさんのパニーニ。一つ一つ手作りです。焼きたてと笑顔でますます美味しい。ありがとうございます。
20180329 - 54.jpg
そして、マッサージまで受けさせていただきました。私の守護神さまとお話をされていて、心の底に滞っていた思いや記憶を吸い込んで、吐き出して、心の滞りを流してくださいました。自然と涙がこぼれました。そして本当に心がすっきりして、楽しくてたまらなくなりました。なんて素敵なのでしょう。ありがとうございました。関東から移住されている方がこの日はたくさん見えられて、いろんなお話を聞くことができました。私たちの世代が背負っているものを、分かち合うことができる嬉しさに、生きることへの勇気が湧いてきました。自然を大切にし、世の中を平和で良きものにしたいと思っている人が私たち世代にこんなにも多いことに誇りを感じます。この日ここにお導きくださり感謝でいっぱいです。
20180329 - 55.jpg
ウッディーさんと。美味しいごぱんをありがとう。
ウッディーさんは、私たちの大好きなルネッサンスダンスの恩師小澤さんのお知り合い。実はコンサートには小澤さんがウッディーさんに私たちのことを紹介してくださり、応援に来てくださったのです。ウッディーさんはサクバットという古い楽器の奏者で、古楽とルネッサンスダンスの会で小澤さんとお知り合いになったそうです。今は亡き小澤さん。私たちにこんなに嬉しいお友達をつなげてくださって、それも藤野さんのコンサートで、、。思わぬ巡礼の旅に、心が洗われるようです。みんな繋がっている。すべて愛によって。感謝。