20180329 - 21.jpg
居酒屋「いの吉」!
福岡の「ベジガーデン」の仲さんに会いに行きました。わーいお久しぶりです~って。仲さん居酒屋ですか!

「今居酒屋さんの手伝いもしているの!」

という事で太宰府にあります噂の居酒屋「いの吉」さんへ。

20180329 - 23.jpg
居酒屋「いの吉」さんは、まだオープンして6ヶ月。漁師直通の糸島の鮮魚をお出しする、太宰府の人々が心待ちにしていた居酒屋だそうです。太宰府は5時になると軒並みお店が終了するそうで、夜もやっている唯一の居酒屋さんだそうです。仲さんはマクロビの域を超えて、お魚の世界へ。興味をもったら一目散で取り組みます。なんてエネルギッシュな仲さん。脱帽です。
20180329 - 22.jpg
とびきりのお刺身の盛り合わせをご馳走してくださいました。

今までいただいたことのない新鮮なお魚のおいしさです!

甘くて、柔らかくて、でもコリコリ身が締まって、あーこれは通いたくなりますね。
一度食べたら、また必ず食べたくなる、予約がなかなか取れない人気の秘密がこのお皿に。芸術です。
ありがとございました。
 
居酒屋さんなんて、何年ぶりだろう。
仲さんのおかげで美味しいお料理に、大好きな井筒ワインの生ワインもいただいて、ほろ酔いいい気持ち。
20180329 - 26.jpg
太宰府天満宮で夜散歩。梅の花が数かに残っていました。
太宰トシオさんのご先祖さんもこの梅を眺めていたのでしょうか。
この地から、船で旅して岡山へ、そして北海道へ、そして茨城、そして今の太宰トシオさんも旅をしています。
この遊牧の民をどうぞお見守りください。
 
20180329 - 27.jpg
お月様に桜の花。美しいなあ。
20180329 - 29.jpg
お身体がちょっと冷えてきたので、仲さんに教えていただいたカフェ「COCCOLO」さんへ。古いお家をリノベーションしたとっても可愛らしいお店で、ここも太宰府で夜に開いている唯一のカフェだそうです。
20180329 - 28.jpg
あたたかなコーヒーに癒されます。
20180329 - 30.jpg
仲さんのお宅に泊めさせていただき、朝は仲さんの手料理をいただきました。
なんという贅沢。たくさん昨日はおごちそうをいただいて、胃も疲れているかなと思っていたのですが、いいお料理で逆に元気いっぱい。朝からもりもりいただきました。仲さんのお料理は本当に美味しく、何より体が喜ぶので大好き。仲さんのお料理を目指して、毎日のお食事の時間を過ごしたいです。

20180329 - 31.jpg

お昼は太宰府をお散歩して、仲さんのお友達と一緒にランチをいただくことに。
20180329 - 32.jpg
「日和お茶々」の店内。着物のお客様が素敵なお店の雰囲気にぴったりですね。
20180329 - 33.jpg
窓から差し込む光に包まれて、仲さんの30年来のお友達と楽しいひと時。
20180329 - 34.jpg
上品なお料理。春の風を感じるとっても優しいお味で、ゆっくりかみしめて頂きます。
太宰府でこんなにお上品な時間を過ごしたのは初めてです。素敵なお店を教えていただきありがとうございます。
仲さんとご一緒させていただける時間は、いつも元気で楽しくて嬉しくて美しくて、盛りだくさん。
そして進化し続ける仲さんに、いつも私たちはびっくりさせられながらも、変わらない愛情に癒されています。
 
本当にありがとうございます。
今年も仲さんと楽しいことがいっぱいの1年となりますように。