平和の祈りのコンサート
 

12月17日広島の神慈秀明会にてチェレステ楽団のコンサートをさせていただきました。

前日入りをして、打ち合わせや、リハーサルをさせていただきました。みなさん大変あたたかく迎えて下さりました。ありがとうございます。
その日は、広島市の街のホテルに泊めていただき、ゆっくり過ごさせていただきました。
IMG_5670.jpeg
夜になると、「ひろしまドリミネーション」というイベントで、平和大通りがイルミネーションで美しくライトアップされていました。
IMG_5682.jpeg
美しいお城。
土曜日でしたので、カップルやファミリーたちがたくさんいて賑わっていました。
ここのところ、風邪をひかないようにと部屋に閉じこもってばかりいたので、冬の夜のたくさんの星を一気に眺められたような気持ちになりました。
IMG_5675.jpeg
クリスマスツリーのメリーゴーランドに乗って。
とっても寒い夜でしたが、心がウキウキ、コンサートの緊張もほぐれました。
でも風邪をひかないように、体が冷やされる前にホテルに戻って、カーニバルの夢を見ながらお休み。

IMG_5698.jpeg
朝起きて、朝食をいただきにレストランへ。最上階でしたので見晴らしが良く、窓からは太田川の向こうに原爆ドームが見えました。

写真ではわかりづらいですが、雪がはらはら舞っていました。
都会の中にある小さな森に雪の花が舞い降りて、平和の祈りが聞こえるような静かな朝のひと時を過ごしました。
2017-12-17-1.jpeg
会場は、たくさんの方々が集まっていましたが、びっくりするぐらい空気が澄んでいました。この建物の設計をされた方にお話を聞くと、自然の素材を使った建築だそうで、きっと建物自体が呼吸をしているのかなあと感じました。この日はこの建物が出来上がって5周年を迎えたそうで、その記念をお祝いする会。そんな節目の喜ばしい会に演奏させていただけるなんて、、。感謝。緊張でいっぱいでしたが、みなさんの穏やかな表情に癒され、平和の祈りを込めて演奏させていただきました。
クリスマスの歌やオリジナルの歌もみなさんじんわり聴いて下さり、あたたかな言葉もたくさんかけてくださいました。
 
今回ここでコンサートをさせていただけることになるのには長い道のりがありました。5年ほど前大分の神慈秀明会の方が私たちの音楽を聴いて声をかけて下さり、5年越しの昨年、会のお祭りの中でコンサートの企画してくださいました。しかし熊本、大分地震の影響で会が延期になってしまいました。でも次のお祭りの時にまた声をかけてくださり、コンサートをする予定でしたが、今度は私の体調不良によりキャンセルをしてしまいました。大変ご迷惑をおかけしたのに、会の方々が私の体の方を大変気遣って下さり、熱で食欲の出ない私に自然農法で作られたとびきり心にも体にもおいしい甘酒など用意して下さり、体力をつけさせて頂いたりと、大変お世話になりまた気にかけてくださいました。また出演していないのにもかかわらず、会の中で私たちのCDを紹介して下さり、そこに見えられていた広島の支部の方がCDを聴いて下さり、今回声をかけてくださいました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、その大分の支部の皆さんが、大分からこの広島まで駆けつけてくださり応援してくださいました。なんと心強かったことでしょう。みなさんのあたたかさに大変感激しました。
本当に本当にありがとうございました。
IMG_5713.jpeg
コンサートが終わると、お食事を準備してくださっていました。
自然農法にこだわったお料理は、心まで癒されます。美味しかったです。
IMG_5718.jpeg
自然の恵みを大切にする思いや優しさが伝わるデザート。私たちの音楽もこんな素敵な音色を奏でられたらいいなあ。
IMG_5707.jpeg
お世話いただいた方々と。
おもてなしやお気遣いが素晴らしく、大変癒される時間を過ごさせていただきました。
穏やかな時間のなかで、音楽を通してみなさんと繋がることができる喜びをしみじみと感じるひと時でした。
今年一番の寒さの中でしたが、晴れ渡った太陽の光とみなさんのあたたかさに全く寒さを感じることがありませんでした。

昨年の冬の体調不良のトラウマに、冬のコンサートの演奏に臆病になっていましたが、こんな素敵な機会を与えて下さり大変励みになりました。一年にこの時期にしか歌えない大好きなクリスマスの歌を演奏することができて、今年は元気にクリスマスや新年を元気に迎えられそうです。

本当にありがとうございました。

神さまに感謝!