20170704 - 4.jpg

赤岩青巌峡

クライミングの木のホールドやアクセサリーアーティストの長谷川さんに教えていただいた占冠の赤岩青巌峡に行きました。
とっても大きな岩に圧倒されます。
20170704 - 5.jpg
クライミングの方々がたくさん見えられ様々な岩を登っていました。私は一休み。岩の辺りはとっても涼しい~。
この日はとっても暑くて、少し動くと汗をかくほどだったのでここは大変ありがたい。
20170704 - 6.jpg
うひゃ~。岩と岩の間は冷蔵庫のように涼しいよ~。この岩の下にはまだ雪が残っているようです。
暑がりのトシオさんは暑さにドロドロに溶けて、よれよれしていたので、ここに来て生き返ったように元気に写真をパチパチ撮っていました。どんな写真が撮れたかなあ~。
写真.JPG
長谷川さんの作品の雪メガネ。昔の人はこのメガネをかけて雪の眩しさを軽減させていたようです。細長い隙間が目をほそめる代わりになっているのかな。本当に眩しくないです。昔の人の知恵ってすごいね。サングラスの苦手なトシオさんに「これかけて運転したら」といったら長谷川さんに「視野がとっても狭くなるからやめたほうがいい」と止められました。本当そうでした。バカな私。
鹿の角で出来たこの雪メガネは、水害のお守りになるそうです。旅のお供にと持たせていただきました。大変貴重なものをありがとうございました。水害被害が各地で増えているので、旅暮らしもイベントなどによっては運に任せるしかないので、心強いお守りに感謝です。そろそろ北海道も少しずつ南下し、関東、九州へ戻ります。水害被害がこれ以上広がらないよう、お祈りしながら、、。