久しぶりにギターの西野雅人さんにお会い出来ました。

チェレステ楽団になる前、ずっと私の歌のコンサートの伴奏をして下さった方です。

20160723-56_f2550.jpg

今日はウクレレを少し教えていただきました。

わかりやすく教えて下さるので、とっても楽しくて夢中です。

20160723-55_ef7ee.jpg

西野さんはギター奏者でありながら、生徒さんを百人以上抱えるギター、ウクレレの先生でもあります。

今日も生徒さんが、、あれ、なんだかいい雰囲気。

え!お嫁さん!

これは失礼いたしました。

西野さんご結婚なさったんですね。おめでとうございます!

とっても可愛くて優しそうなお嫁さんに西野さんもうれしそうです。

ちょっとふっくらして、幸せ太りとはこのことかしら。

私と出会った頃は、まだ西野さんは高校を卒業したばかりで、40キロなかったりで、本当に細かったなあ。今では貫禄が出て立派になられました。

あの頃、音楽作りなんて何もわからないながらも、二人で一生懸命音作りして、練習したね~。私のオリジナルもいっぱいアレンジしてくれて本当に楽しかった~。

あの頃があったから私は自分の心の音楽というものに向き合うことができた気がします。

本当にありがとう。

 

奥さんは西野さんの生徒さんでもあります。二人で音楽を聴かせて下さいました。

息もぴったりで、とってもかわいらしくって、すごーく癒されました。

夫婦で音楽が出来るって、本当に幸せですね。

いつか、4人で演奏出来る日を楽しみにしています。

お邪魔しました~。