東京の田町にあります、JALシティー田町というホテルのパーティーで演奏させていただきました。

20151118 01

本番前の緊張のひととき。

先月九州から関東へ、九州へ、そしてまた関東へと、移動がつづき、ちょっとお疲れの中でも、風邪など引くこともなく本番を迎えられ、ほっとしています。

平沢スキー研究所の「BSAスキーヤーズ」30周年のパーティーに、呼んでいただきました。
この「平沢スキー研究所」代表の平沢文雄さんは、NHKの趣味講座「ベストスキー」の講師や、
趣味悠々「中高年のためのスキー術」で講師を務めた方で、現在は、シニアを中心としたスキー普及活動に力を注がれ、スキー業界のコンサルティングや、技術や指導法に関する研究業務を行っているそうです。平沢さんとは、新潟の魚沼の特使のご縁で、(お互い魚沼特使)10年前の記念パーティーでも歌を歌わせていただいて、その時の歌声を覚えていて下さり、30周年のパーティーにもと声をかけて下さいました。覚えていて下さったことが大変うれしく、感謝です。

20151118 02
全国からたくさんのスキー愛好家の方が集まり、賑やかな雰囲気の中、講演会やお食事も終えて、
さあ私たちの出番です。10年ぶりの皆さんとの再会に、覚えていらっしゃる方もいらして、温かな雰囲気に包まれた中で、演奏をさせていただきました。年配の方や音楽好きの方がたくさんいらしゃると聞いていましたので、選曲にいろいろ悩みましたが、現在の自分の活動を見ていただけたらと思い、オリジナルの音楽をお届けしました、皆さん聴いて下さるか不安でしたが、皆さん熱心に耳を傾けて下さり、広い会場がひとつになったように感じ、至福の時でした。そしてホテルの会場や音響のスタッフさんの助けもあって、大変気持よく演奏することができました。

素敵なパーティーに演奏させていただいて、本当に幸せでした。
そして興味を持って下さった方々にたくさん声をかけていただき、大変心励まされた時間となりました。
大変ありがとうございました

20151118 03
平沢文雄さんのDVDと一緒に、CDも販売させていただきました。恐縮です。
華麗な滑りの平沢さんは、今年82歳になられたそうです。お年を聞いてびっくり。若々しく、あまりのダンディーさに、胸がどっきりしてしまいました。
「自然の中での遊び、心地よい風、スリルとスピード。そして上達がもたらす、明日への希望があるからスキーはやめられない」(「平沢スキー研究所」のウェブページより、平沢さんの言葉)
スキーにかける熱い思いに、元気の源があるようです。
音楽も同じだなあ~。
私も、明日への希望を抱いて、歌の素晴らしさを追求し続けててゆきます!!

20151118 04
帰りはレインボーブリッッジを渡り、茨城の実家へ。
東京タワーが雷のように空とつながっているよう。
久々の都会の夜景と、道路の複雑さに心ドキドキ。
毎日車の窓から見る風景が違うので、なんだかいつも夢を見ているよう。

今年最後の関東演奏は、11月27日、銀座ヘイズ会、11月22日、茨城県笠間での訪問演奏。12月2日龍ケ崎龍のらんぷにて、クリスマスコンサート。12月5日笠岡カフェギャラリーセラヴィーにてクリスマスコンサート。となりました。(詳しくは楽団スケジュールのページで)応援し、協力して下さる皆さん、本当にありがとうございます。
愛を込めて今年最後の時をめいいっぱい歌います!!