20140409-01

4月9日、朝、吉野神宮駅前。

はじめに行ったシャトルバス乗り場が満車で、次の駐車場に行こうと間違えて、

吉野神宮駅前の駐車場に止めてしまった。

あ〜、朝から失敗。そうしたら、そこから徒歩で歩いて吉野山を登ろうとする人発見。

もしかして頑張ったらここから歩いてゆけるかなあ〜。

駅員さんに尋ねると、下千本の駐車場まで25分ぐらい歩いて登れるよ。

ときいて、私たちも歩く事に。ここに鳥居があるのだから、昔はきっとみんな歩いていたに違いない。シャトルバスの駐車料金が1500円で、ここの駐車場は300円だから、貧乏観光人は歩くべき!?

運動不足も解消出来るし、さあ歩くぞ〜。

それにしても、今日は本当によい天気。

日差しが強くて春はじめから真っ黒になっちゃいそう。

 

吉野神宮まで来ました。

でも吉野山まではまだまだ。

朝の光に透けた桜

桜見しながら登ってゆき、

 

吉野山までやってきました。

わ〜たくさん咲いてるね。

今年は桜の開花が遅く、この日もまだ山の上の方はまだ咲き始めですが、

下千本は見頃を迎えていました。

山登りはまだまだこれから。

ずんずん登って、いろんな桜の風景を満喫します。

わ〜これぞ吉野山の眺め。

桜がもこもこ。

でもこの辺りの桜はまだ咲いていないので、あと5日もするともっと桜色に染まるそうです。

でもここまで登ってくるの結構大変だったから、この眺めを見ることができてうれしいなあ。

吉野水分神社

お昼は木陰で休んで、持参ランチ。

歩いたご褒美のようで、なんだかうれしいなあ。

記念に。

光が眩しいねえ。

 

蔵王堂が見えました。

吉水神社からの眺めも絶景です。

金峰山寺

7世紀に活動した伝説的な山林修行者・役小角が開創したお寺。

お昼近くになると、観光客がど〜っと押し寄せます。

朝早くに来れて良かった〜。

桜一色のこの喜びの日に出会えて幸せでした。

 

旅生活も、いろんな事があるけれど、

こんな幸せな暮らしはなかなかないなあとじみじみ。

いろんな便利な物をあきらめ、必要な物だけを選択する生活は

時間も喜びも多い気がします。