屋久島3日目。
大変お世話になっています屋久島の小野さんご家族に、大川の滝へ連れて行っていただきました。


大川の滝
屋久島で一番大きな滝だそうです。
大きな森の中からどーんとダイナミックな滝でした。
海に近いのに、いきなりこんな大きな滝が現れてびっくり仰天です。


落ちてくる水で風が巻き起こり、水しぶきが飛んできます。
この日は、かなり暑い日でしたのでとっても気持ちがいい〜。


森の木もなんだか見たことのない感じ。

 


シダも生き生きしています。


そして、小野さんのご自宅へ。
小野さんご家族は、お子さんが生まれ、福岡から屋久島に移住されたそうです。旦那さまは建築の方で、お家を少しずつ作りながら暮らしているそうです。広いお庭には鶏さんや、ヤギさん、わんちゃんがいてとっても賑わっていました。憧れの生活です。ふうちゃんの笑顔、幸せそうなご家族の様子に、すっかり癒されました。ご家族の屋久島での暮らしがふうの樹でご覧いただけます。
奥さんは以前ベジガーデンで働いていたそうで、お子さんは田中助産師さんに取り上げていただいたそうです。みなさん家族のようですね。私たちも仲間入り出来てとってもうれしいです。
本当にたくさんたくさんありがとうございました。


日も暮れて、空が色づきました。
海のきれいないなか浜というところへ行きました。
皆さん有名な「送陽邸」というお宿に泊まりました。
私たちは急な屋久島行きでしたので、予約が取れず、予算の関係もありまして近くの旅館へお泊まりしました。「送陽邸」は屋久島で最も人気があるそうで、折角なので、お泊まりした気分でで遊びに行きました。


趣のあるお部屋。
どのお部屋も離れのようになっていて、ゆっくりと過ごせそうです。


海の見渡せる大広間で、皆さんすっかりいい気分になっていました。
オーナーの方も見えられて、一緒にお酒を囲みながらお話をさせていただきました。
惣大工ご主人がこつこつと建てられたそうです。
はじめは、そんな無理でしょう、おかしな人だと思われたそうですが、今では世界中の方が訪れる素敵なお宿になりました。
素晴らしい!
あの歌姫ビョークのご家族もプライベートに訪れたそうです。

すっかり素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
帰り道これまた美しいお月様が

 


月がとっても青いから遠回りして帰ろう〜
そんな気持ちにさせてくれるお月様。