この清らな水
苔むした緑の世界へ

 

 


途中、山小屋のあたりで偏頭痛がして、気持ちが悪くなり、
目の前がくらくらしていたのですが、
流れる水を飲むと、体にしみ込み、キラキラキラと体中で鳴り響く音が聞こえてきました。
そして立ち上がるとすーっと頭痛がとれてゆきました。
水は本当に不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

朽ちゆく木々は地に伏して
小さな命の母体となる
始まりと終わり
したたる涙

森は永遠にまわり続ける