夏の暑い1日。
でも優しい光に包まれた涼しげな川を眺めて
少し癒されました。


長崎県の諫早万灯川まつり。
昭和32年、
諫早で大水害があり539人の尊い命が奪われたそうです。
この犠牲者の冥福を祈り、防災の誓いを新たにするため、
7月25日に毎年開かれているそうです。


静かな祈り、涙にじんだ光。
ほんのひとときの灯火の中で