昨日もまた素敵な人に出会いました。
本当に涙が出るほどかわいらしくて、憧れのおばあちゃんでした。
カフェ「風の樹」さんでのライブで知り合った方に、素敵な会に呼んでいただきました。みんなに愛されているおばあちゃんのお誕生会です。


そこはとってもかわいらしい保育園の跡地。
チェレステカラーの建物。
なんだか素敵な予感。


お部屋には、たくさんのおもちゃと、素敵な詩が添えられたまるちゃんという絵がたくさんありました。この会場の久野明美さんという方の作品。


まるちゃんがたくさんの優しさと生きる勇気を与えてくれます。


皆さんがお料理を持ち寄って大変なおご馳走でした。
皆さん無農薬野菜を作られていたり、その土地のお料理を作られ、本当に上手でびっくりします。
私は旅生活でどんどん簡単料理しか作らなくなっているので、なんだか反省させられます。


チェレステ楽団も演奏させていただきました。
皆さんと一緒におしゃべりしながらのライブ。
なんだか照れくさいけれど、お家のようなとってもあったかな空気の中で音楽が出来て本当に楽しかった〜。


お料理や、お花の大好きなおばあちゃん。
美容室をずっとされていたそうでとってもおしゃれでかわいんです。
「お花は最後まで愛すのよ」
もう色をなくしてしまった紫陽花を小さくしてお皿のお水に浮かべると
魔法がかかったようにかわいらしくなりました。
おばあちゃんのそばにいるだけで心が温かくなって、
尾心地が良くって、
お花の大好きだった私のおばあちゃんを思い出しました。
うれしかった〜。
お誕生日おめでとうございます。


そして、この町のそばのソピアしんぐうというところでコンサートを開いていただけることになりました。
もしお近くの方、お時間ありましたら是非いらして下さい。
 
そしてその日の夕方、素敵な雲に出会いました。


夕焼けに染まった雲がまるで手を振っているようです。
おばあちゃん、今度は美容室へ遊びに行きます。
素敵な時間をありがとうございました。