素敵な出会いがありました。
とっても不思議な方でした。
おじさんですが、私たちにとって天使のような方でした。
私たちの心を軽くして下さいました。

平気であるということ。


この広い草原のように。


そして、音楽を聴いて下さりました。


すると泊まっていた人たちが来てくれて、
小さなミニコンサートになりました。
みなさん熱心に聞いて下さり、弦が見えなくなるまで演奏しました。
暖かいお言葉。うれしかった〜。


朝、お散歩に誘ってくれました。
くじゅうの遊歩道を3人で歩きました。
おじさんの生きてきたいろんな事を、お話してくれました。
それは私たちにとってとっても貴重なお話でした。


おじさんはこの黄色いお花のように明るくて元気な方でした。


おじさんにいただいた鴨の卵。
初めて食べました。
とってもクリーミーで美味しかった。
元気が出ました。
ありがとうございます。


空がキラキラ。
おじさんのおかげで、これから生きてゆく事が楽しみになりました。
音楽もとってもほめていただき、うれしくてお別れしたあとずっと音楽して遊んでいました。
そうしたら、うるさいから向こうの方に行ってやってくれない。
と近くの車中泊のおじさんにおこられました。ごめんなさい。

人生山あり谷ありです。


本当に不思議な事がたくさん。
旅をしているとまるで星の王子様になったようです。
いろんな方にお会いして、いろんな事をおしえていただいて、そしていろんな生き方があるという事を知ることができます。まだまだいろんな邪念や、試行錯誤や、間違いや、迷いがたくさんあるけれど、きっといつか本当に大切な物に気づく日か来る。そんな気がします。
おじさんに出会えてうれしかった〜。
本当にありがとうございました。