前日とは打って変わって、空は晴れ渡りカチカチのお天気。
ベジガーデンのオーナーのNさん宅で一緒にお泊まりしたエンジェル親子さんとさよならして、
Nさんとお昼がてら太宰府の街を散策する事に。


カチカチのお天気に傘をさしていても、サングラスをしていてもまぶしい〜。
もうとけそうです。


睡蓮の葉っぱも鏡のように反射しています。


太宰府天満宮
澄み渡る青空。
昨日の風で雲がみんな飛んでいったようです。

この日は火曜でしたが月曜日ががお休みの日でしたので、いろんなお店がお休みで残念でしたが、
全粒粉の美味しいおうどんをいただいて、元気復活。


休憩に旧薩摩藩定宿の松屋というお茶屋さんへ行きました。


上品に季節のお花を添えたお抹茶と 梅ヶ枝餅をいただきました。


あ〜おいしい。しあわせなひととき。
毎月25日には、太宰府全てのお店の梅ヶ枝餅がよもぎ餅に変わるそうです。
菅原道真公の誕生日である845年6月25日と命日である903年3月25日にちなんでいるそうです。
全然知りませんでした。よもぎ餅大好き。今度は25日目指してゆきたいと思います。


お茶屋さんには素敵な庭園があって、ここでもお茶が出来ます。
ゆったりした時が流れてゆくようです。
いつかこんな庭園が持てたらなあ〜。
Nさんとうっとりしながら眺めました。


最近参道に出来ました名物スタバ。


参道にはお土産やさんや、オルゴール館や、いろいろ楽しいですね。
小学校の修学旅行ではじめて来たとき、このような通りを歩いたのが初めてで、とっても楽しかったのを思い出します。
お土産屋さんで、素敵な下駄を見つけて買いました。
日田の下駄だそうで、今災害に遭われて下駄屋さんがだめになってしまっているそうです。
その前に仕入れていたので、幸い在庫がたくさんありましたが、この先しばらくないかもしれませんと言っていました。また復活する事をお祈りしています。そのときには今度は日田に下駄を買いに行きたいなあと思いました。


今日は博物館がお休みでしたので、Nさんのおすすめのお石の茶屋〜トンネル?へ。
残念。やはり今日はお休み。
ここの名前のお石さんは筑前三美人の一人だったそうです。
そして筑豊の炭坑主の麻生太吉という人が、遠回りせずに直接会いに行くために、


このトンネルを掘ったと言われているそうです。


あまり知られていないのか人が全く通らないので、ちょっと声を出してみたら、それはそれはよく響いて酔いしれてしまいます。飛行機が通ったり外の音がかなりしますが、静かなときにここで録音が出来たら相当素晴らしい響きになりそう。いつか挑戦してみたいです。コンサートにも良さそうですね。
だれか企画してくれないかな〜。

 


トンネルを抜けて、天開稲荷神社や竈門神社へ。
お散歩が盛りだくさん。
何度か訪れていますが、まだまだ知らないところがたくさん。
また、トシオさんのご先祖さまのいらした太宰の地を探検したいです。


たくさん歩いてお腹がぺこぺこ。
去年訪れた森のぶどうさんのおいしいパンを買いに行きました。
オーナーにもちょうど会えてうれしかった〜。
天然酵母のパンをかじりながら、お風呂を探しに。
今日は本当に歩き通しでくたくた。
でも、楽しかった〜。
太宰府はやっぱりいいな〜。