金沢から加賀の山中温泉にやってきました。
お天気も良くあたたかな1日でしたが、
体調不良のトシオさんは、寒い〜と(熱のため)、
あついサウナのような車の中で療養中。
私の方は温泉に入ったり、道の駅を散策したり、こっそり美味しいもの食べたりして、過ごしました。
「山中温泉 ゆけむり健康村」という道の駅に、
日本初のアルミ車体「6010系電車しらさぎ」という電車が静態保存されていました。

 


すっきりとした車内から緑あふれる温泉街が見え、
なんだか電車の旅をしている気持ちになりました。
紫の椅子がレトロでかわいいです。
そういえば、北海道の廃車になった電車は、
ライダー用に宿泊出来るようになっていました。
ここも少しきれいにして、
休憩出来るようになっていたらいいのになあ〜。
ちょっと放置状態で怖いかも。


さあ、トシオさんが良くなるまで、私の運転で、のんびり移動。
石川県とさよならして、滋賀県の琵琶湖の近くまで来ました。


琵琶湖に浮かぶ「竹生島」。
神の住む島といわれでいるそうです。


朝起きると、道の駅に車がたくさん。まだ早く、道の駅も空いていないのに、、、


裏の河原へ行くと、、、
わ〜人がたくさん。魚釣りをしているようです。
川に糸を垂らすとすぐに釣れて、何を釣っているのでしょう。
トシオさん興味津々。
目がキラキラして、元気になった様子です。
良かった〜。