鹿児島へやって来ました。
よいお天気。晴れると車の中は暖房なしでもぽかぽか温室のようにあたたかいので、
お家にこもっているより快適です。
桜島を眺めながら、楽しいドライブ〜。
お昼には、久しぶりにインドカレーを食べに行きました。
東京に住んでいたときには、近所にインド人がやっているカレーが4、5軒あり、すっかりインドカレーにはまっていたのですが、九州には少ないようで、なかなか出会えません。
久々に感動!
お写真を撮ろうと思ったのだけれど夢中で食べてしまいました。
おいしかった〜。
そして、気持ちも盛り上がってしまって、「いおワールドかごしま水族館」に行きました。


館内に入ると、ちょうどイルカのショーがはじまりました。
イルカの声がかわいくって、うっとりです。


ジャンプ。きれいに決まりました。
4頭のイルカのうち、3頭が妊娠しているそうです。
わ〜、飛んだりして大丈夫かなあ。
ちょっと心配になりますが、、、。
あ〜かわいいなあ。


大きな水槽には、ジンベイザメやクロマグロ、エイなどが優雅に泳いでいました。
でもこの大きな水槽でもお魚さんの密度は濃いそうです。
水槽を浄化するのが大変だそうです。
下に水を吸い取る穴があって、きれいに循環させているそうです。


係のおじさんが、
ここにいるお魚はみんな目が優しくて可愛いでしょう。
優しい目をした魚は凶暴ではなく、こうやって共存が出来るんだよ。と教えてくれました。
クロマグロは、光が当たると、青く輝いて本当に美しいのだそうです。


小さくて変わったお魚もたくさんいました。
本当に、南の海のお魚ははカラフルで、お花のようです。

 


踊り子さんのように美しい衣装をまとい舞うカサゴさん

 


フグさんたちはなんてかわいらしい瞳をしているのでしょう。
でも有毒なお魚さんです。


タツノオトシゴ。
ゆらゆら水草になりきっているようです。


水槽の前で写真を撮ると素敵な日本画の前にいるようです。

 


でもやっぱりなんと言ってもクラゲが好きです。


海の中は、不思議でいっぱい。
不思議という文字はクラゲさんにお似合いだなあ。

 


美しいデザイン。
宇宙船のデザインはクラゲさんがヒントになっているのかなあ。
中央の何かは文字のよう。
古代の秘密がクラゲに隠されていたりして〜。

チェレステ楽団
太宰陽子の BLOG
「夢のつづき」

blog-yoko

ピックアップ記事

IMAGE 新米祭り
2011.10.28

IMAGE 素敵なお友達
2013.08.02

IMAGE 神威岬の風
2017.07.19