今日は朝起きるとメダカの住んでいる鉢の水が凍っていました。
うわ〜寒いんだ〜。


葉っぱのような氷の模様
風で飛んで来た落ち葉がそのまま凍って、
また風に吹かれ飛んで行ったのかなあ。

 

昨日は私の誕生日。
小学校以来の書き初めをしました。


へたくそでごめんなさい。
まだ、筆に慣れていなくて、、、。

実はお正月、
小学校に入ったばかりの姪っ子ちゃんと遊んでいると、
「陽子ちゃん、筆の持ち方が間違っているよ〜」
というのです。
よく見てみると、本当に赤ちゃんがお箸を握るような、グーの形で字を書いていました。
立派に字を書いていると思い込んでいましたが、
なんと恥ずかしい。
「親指と人差し指で持って、あとは支えるだけよ」
姪っ子ちゃんにこんな基礎的なことを教えていただくなんて〜。
でもそうやって持つと、確かにきれいな字が書けるような気がして来ました。
大きな発見にとっても得をしたような気持ちになりました。
ありがとう、姪っ子ちゃん。
まだ慣れなくてぎこちないけど、
これからどんどん字が上手になるかも〜と思うとなんだか字を書くのが楽しみになりました。
今年は、手書きのお手紙をたくさん書いたりしたいなあ〜。
あ、、、実はまだ年賀状が、、、。
もうとっくにお正月は来てしまいました。
旅人なので、住所をどうしようと悩んでいたら、、、。
ごめんなさい。
早速年賀状に取りかかります。


今日の由布岳は、雪の帽子をかぶって、可愛かった〜。
旅行に訪れていた福岡の風の樹さんご夫婦ともお茶をしたり、
湯布院のブルーバレンのウラさんとも偶然お会いできて、
とても楽しいひととき。
お正月には同窓会があって、出席してみたら、とっても楽しくって。
なんだか今年はじめから、わくわくドキドキの日々を送っています。