3月1日、新月の夜に、湯布院自然の家 ゆふの丘プラザにて、
断食セミナーでの演奏に呼んで頂きました。

以前から興味があったので私達も断食&セミナーにも参加させて頂くことに。
時間を忘れ、うっかり食事が抜けてしまった事はありますが、心を決めて断食に挑戦したのははじめてでしたので、またこのようなセミナーに参加するのもはじめてでしたので、わくわくドキドキ。

全国でマクロビオティックの講演や断食セミナーを行う、ムスビの会主宰の岡部賢二先生や、福岡のベジガーデンの仲ひろみ先生の講義を受けさせて頂き、食を通して、健康に楽しく生きてゆくヒントを学ばさせて頂きました。
また、自分で出来る手当法も教えて頂き、あっという間に時が過ぎ、お休み前のチェレステ楽団ライブがやってきました。

20140301


お昼と、夕ご飯を抜いてのライブ。
はじめての、おなかをすかせた状態での演奏。
どうなるのかなあ~と、わくわくと心配の中、演奏がはじまりました。
はじめの音を出したとき、力が抜け、ふんわり空に浮かんでいるかのような感覚でしたので、あ~歌えないかなあ、手が動かないかなあと一瞬恐くなりましたが、心はなんだか落ち着いていて手が動くままに、歌うままに任せてみる事にしました。どんなライブになったのかは、実のところ本当にあまり覚えていなくて、ふと気がつくと一曲終わってまた一曲終わって、という具合に自分でない何かに動かされている感じのような不思議な感覚の1時間でした。ふわふわ気持ちよかったなあ~。
そしてなんと!収録していたスタッフの方に、演奏中に妖精のような話し声が、ヘッドホンから聞こえたよ。と教えて下しました。うれしい~。

断食っておもしろい!くせになりそうです。

次の日の朝、武内美紀先生の心地よいヨガの体操をし、心も体もとっても軽くなっている事に気づきました。おなかも空っぽでしたが、空いている感じはなく、清々しいんです。

また、頂いたお茶や酵素、ミネラルのおかげで体が生き生き。
体に染み渡ります。

最後の岡部先生の講義。
これからの人生において、心の支え、体の支えとなる大切な宝物となりました。
本当にありがとうございました。

そしてセミナーで出会った方々とのあたたかな時間。たくさんの方に励ましを頂いて、たくさん泣きました。いろんなものが流れ、すっかり生まれ変わったようです。

心から感謝を贈りたいです。

新月と満月の夜には、美味しい断食を。