寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか。

年が明けて、あっという間にひと月が過ぎ、もう2月ですね。

 

少し前には、九州の大分ではうぐいすが初鳴きするほどあたたかい日が続きましたが、

昨日今日と、雪がちらつきとっても寒いですね。

全国各地で毎年あまり降らないところにも、雪が積もっているようですが、怪我のないよう、また風邪などひかれないよう気をつけたいですね。

 

今日は、今年はじめてのコンサート。

私の地元の福祉施設、「指定障害者支援施設 のぞみ園」というところで演奏させて頂きました。

この時期、風邪やインフルエンザなどが蔓延しないよう、外部の方の受け入れも少なく、施設の中でじっとしている事が多いそうで、今日は楽しい時間を皆さんと過ごせることができるといいなあと、とっても楽しみにやってきました。

20140209-01

素敵なホールのあるのぞみ園は40周年を迎えられたそうです。

ステージは施設の方がお手製で作られたそうで、お花が飾られて、とっても気持ちよく演奏出来ました。

童謡やわらべうた、またオリジナルなどを演奏させて頂きました。

大好きな野口雨情さんの「雨降りお月さん」を歌うと、女性の皆さんがたくさん一緒に歌って下さいました。

うれしかった~。

お馬に揺られて嫁入りなんて、素敵ですよね。

私も詩もメロディーも大好きでいつもうっとりしながら歌っているんですよ~。

童謡の中で一番好きな歌です。

自分の作った曲もいつかあんな風に愛される歌になるといいなあ〜。

 

皆さんの笑顔に、寒さも吹っ飛んで、楽しい時間となりました。

20140209-02

働いていらっしゃるスタッフの皆さんの心遣いにも大変感動しました。

何よりここの皆さんが、明るく素敵な笑顔でいる事がとってもうれしかったです。

また時々演奏しに、そして皆さんの笑顔に会いに行きたいです。

 

本当に今日は寒い中、楽しい時間をありがとうございました。