20131225-01
メリークリスマス!

今年のクリスマスイブは、カトリック大分教会で静かにお祝いさせて頂きました。

一つのロウソクから、一人一人のロウソクに灯りが灯され、

暗闇のなか、ゆらゆら揺れる光に包まれた祈りの姿が美しく、涙がこぼれました。

たくさんの幸せが降り注ぎましように。

 

そして、25日クリスマスには、福岡のベジガーデンで、

チェレステ楽団クリスマスコンサート「Stille Nacht」をさせて頂きました。

20131225-02

演奏の前に、クリスマスディナーが運ばれ、美味しいマクロビのごちそうで、クリスマスをお祝い。私たちは、演奏があるのでおあずけです。

あ~いい香りに皆さんの笑顔、幸せなひとときに心が和みます。

20131225-03

そして、テェレステ楽団コンサート。

私は、1年のうちで、このクリスマスが一番大切で大好きな日です。

今年は幸運にも、12月の初めの頃から、クリスマスコンサートをさせて頂いて、アドベントカードを開くように、わくわくしながら待降節を過ごすことができました。

そして、その最後に大好きなベジガーデンで演奏することができて、本当に幸せでした。

実は、ベジガーデンは来年の1月末でお店を閉じてしまいます。

私たちもここで演奏するのは最後。

感謝の気持ちで、心を込めて演奏させて頂きました。

ベジガーデンを愛する、お客様、スタッフ皆さんの気持ちが一つとなって、

心静かにお祈りをしているようなそんなコンサートでした。

何と平和な時間だったでしょう。

 

本当にありがとうございました。

20131225-04

わ~美しい~。

ベジガーデンのクリスマスディナーです。

コンサートを無事終えて、ほっと一息。

とっても美味し~。

心のこもったお料理が体にしみ込んでゆき、幸せでぽかぽかあたたかくなります。

20131225-05

ベジガーデンの仲間たちです。

キラキラした皆さんの笑顔がなんと美しいのでしょう。

皆さんと出会えた事、本当に奇跡のようです。

それも、このベジガーデンがあったからこそ。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

20131225-06

私たちチェレステ楽団の種を、このお庭に植えて下さり、

そして大事に育てて下さったオーナーの仲さん。

 

この場所がなかったら、仲さんにお会いしていなかったら、チェレステ楽団は音楽を続けていなかったかもしれません。たくさんの愛情と、そしてここで教えて頂いたいろいろな事が、私たちの音楽を導いて下さいました。

 

本当に本当にありがとうございました。

 

この都会の小さなお庭は、壁をなくして無限にどこまでも広がって、

仲さんの育ててきた、たくさんの草花が地球のあちこちで根をはって、地球はますます青く美しく輝いてゆく事でしょう。