20131018-1

お月様に丸い輪っかがかかった美しい月夜の晩に、

魚沼市の守門というところで、コンサートをさせて頂きました。

20131018-2

いつも私たちのお世話をして下さる方が、たくさんの蔓を持ってきて下さり、ステージを素敵に飾って下さいました。おかげで緊張もほどけ、ゆったりとした気持ちで歌うことができました。

20131018-3

マイクのところまで蔓が伸びて、可愛いでしょ。

真夏の夜の夢の舞台ような気持ちになりました。

すっかり妖精気分。

20131018-4

恒例のトシオさんの太鼓のお話。

とっても分かりやすい説明に皆さん興味津々で聞いています。

私もあんな風に上手にしゃべれたらなあ~。

20131018-5

はじめて聞く私たちのオリジナルの曲も、皆さん真剣に聞いて下さり、

言葉一つ一つにうなずきながら聞いて下さる方もいらして、とってもうれしかったです。

リハーサルが近所に響いて、それを聞いて駆けつけて下さった方などもいて、なんだか朗らかでいいなあ。

20131018-6

お世話になった皆さんと。

この町は、新潟の中でも特に雪の多いところ。

4メートルも積もる事もあるそうです。

「厳しい冬を過ごされるのは大変なご苦労ですよね。」と尋ねると、「それはやはり大変な事ですが、毎日少しずつやっていれば、なんとかなるものなんだよ。」と教えて下さった方の言葉の重みに大変感動しました。「雪の景色も最高だから、また来てね」笑顔がほころぶ皆さんの気持ちが、あたたかくてあたたかくて、冷たい雪も解けてしまいそうです。