台風のお陰で暑かった夏ともお別れ、一気に涼しい空気に入れ替わりました。
朝は寒くて目が覚めるほど。そろそろ布団やお洋服の入れ替えをはじめなければ。
今日は兵庫の「みつ」という道の駅に停泊しました。
波の音が近くでしたので、海が近いんだなあと思っていましたら、すぐ目の前が海でした。


お天気が良く、朝からたくさんの方がこの道の駅目指してやって来ます。
新鮮な海産物が名物で、買った物をその場でバーベキューにしていただけるので大変人気のようです。


子供が網を持っててくてく歩いています。
お父さんに連れられて微笑ましい光景です。

今日は車を走らせ岡山まで行きます。


太宰本家のお墓が岡山にあります。
最近続いた台風の影響を受けてないか不安で見に行きました。
やっぱり少し墓石がずれていたり、風や雨の影響で荒れ放題。
でもお掃除をすると気持ちがすっきりしました。
なかなか遠くてお参りに行けなかったので、旅をしていてよかった。
通るたびに寄ることができます。
家族に報告をすると、なんと今日はお彼岸。
「あ〜きっと呼ばれたんだね〜。」
なんてお話をして、さあ出発。
と思ったとたん、台風の影響で地面がぬかるんでいて、車が進みません。
「ギャ〜出られない。」
あたりはもう真っ暗で静まり返っています。
タイヤのきゅるきゅるという空回りの音が響き渡ります。
山の斜面の狭いところでしたので、身動きがとれにくく焦るばかり。
板を渡してみたり、試行錯誤して、、、
泥まみれになりながらもやっとこさっとこ脱出しました。
「あ〜あちらに呼ばれなくてよかった〜。」
と胸を撫で下ろしました。
「どうかどうか旅の安全をお守りくださいませ。」