昨日は盛りだくさんな1日でしたが、最後にきれいなお星様を見ることが出来ました。
七夕の日にこんなに星を見たのは初めてかもしれません。
家族で道路に寝っ転がって星の鑑賞をしました。


あの星が蠍座で、あの星がアルタイル?天の川はみえる?とかみんなで学校で習った昔の知識を持ち寄って語っていましたが、やっぱりよく分かりませんでした。写真に撮ってみると目に見えない星まで写るのでもう全然何の星かは分かりません。でも、みんなでこうして見ているだけで幸せだなあ。

織り姫と彦星の邪魔にならないように、お月様がひっそりと雲間から顔を出していました。


みんなで。電線がまるで五線紙のよう。
お星様きらきら。
幸せが降り注ぎました。