関東の用事も終わり、九州に向けてまた秋の旅路です。

今年は九州と関東を行ったり来たりしていましたが、その中で、気になっていた画家の東逸子さんの「小さな白い鳥」の展示を、軽井沢の絵本の森美術館へ見に行きました。

åç_1af39.JPG

åç_f00b8.JPG

関町教会のテレジア祭でコンサートの後、修道女の方に、北海道の函館のトラピスチヌ修道院で作られたはまぐりのお守りをいただきました。

201609onshi_6f79b.jpg

彩の国さいたま芸術劇場の音楽ホールで、10月2日

学生の頃の恩師、井上善策先生と奥様の美紗子先生のジョイントコンサートを見に行きました。

関町教会、テレジア祭にてコンサート:チェレステ楽団

東京のカトリック関町教会にて

 

10月2日、カトリック関町教会でチェレステ楽団のコンサートをさせていただきました。

前日は、私たちの心の支えであります「幼きイエズスの聖テレーズ」の祝日。

聖テレーズが守護聖人とされている関町教会では、10月16日までテレジア祭が開かれています。

10月2日は慶老会が開かれ、私たちも年配の方々になじみのある日本の童謡や歌曲を演奏させていただきました。

関町教会、テレジア祭にてコンサート:チェレステ楽団

聖テレーズに見守られながらの演奏は本当に不思議なあたたかさに包まれます。

大好きな教会での演奏は、心待ちすぎて夜も興奮して眠れないのですが、おミサを終え、心がクリアになって、緊張していたのがうそのように心が穏やかになるのです。イエスさまもマリア様も聖テレースさまもみんなが見守って下さるから大丈夫と心が安心するのでしょう。不思議な感覚です。

新しいチェレステ楽団のCD「風の糸車」より、赤とんぼや浜辺の歌、よいよい横町、荒城の月など、懐かしい歌をたくさん歌いました。

20161002-2_9943c.jpg

皆さんしみじみと聴いて下さり、皆さんの一人一人の思い出が歌に合わさって教会の澄んだ空気の中で響き渡っているのを感じました。また、教会の子供たちがサマーキャンプで作った歌も演奏させていただいたり、大好きな聖テレーズの歌もまたここで歌うことができ、幸せな時間となりました。

 

20161002-4-2_91eff.jpg

コンサートの後は慶老会が開かれ、皆さんとお食事をさせていただきました。

 

20161002-6_0c566.jpg

稲川神父さまのハーモニカの演奏。

いろんな種類のハーモニカを紹介していただきました。

神父さまは、ギターもされますし、声も美しく、おミサのときにもその美しいお声にうっとりしてしまうのですが、ハーモニカまで演奏なさるとは!!ハーモニカのお話も交えての演奏に大変盛り上がりました。

 

20161002-7_5b356.jpg

皆さんでの童謡の合唱もありました~。

 

20161002-5_69af3.jpg

お隣の席の90歳のおばあさまと。

90歳とは思えない若々しさで、優しくかわいらしい方でした。

染め物をされているそうで、

20161002-10_3de33.jpg

左のお花の作品もこのおばあさまが染められたそうです。

今日のお召し物もおばあさまの作品でした。なんて素敵~。

20161002-8_97b25.jpg

夫婦生活60年のご夫妻のお祝いもありました。

 

20161002-9_863e3.jpg

そして、お茶会まで。

苦みも甘みもちょうど良く、美味しくいただきました。

20161002-12_1c15e.jpg

キッチンに行くと、神父さまがひとりひとりに、その人にあった器とお茶っ葉の分量やお水の量を考えて入れられていました。なんという心づかい。また感動!!

器のお話もたくさん教えていただき、本当に神父さまのおそばにいると、いろんな事を学ぶことができます。お隣の方は、神学生で神父さまの教えをたくさん学ばれている事でしょう。いいなあ~。

 

関町教会 稲川神父さまとチェレステ楽団

神父さまと。

素敵な時間を過ごさせていただいて本当にありがとうございます。

関町教会で演奏させていただいたのは今回で3度目。

こうして私たちを呼んで下さり、音楽だけでなく心の成長を見守って下さる方がいらっしゃる事で、私たちもまた頑張ることができます。ありがとうございます。

たくさんの先輩たちの心あたたかく、また元気な姿を見て、生きるという事に大変励みと喜びをいただきました。

また、来年もこうして皆さんと心通じることができますように、、。

感謝と祈りを込めて、、。

 

 

20161001tom_e4670.jpeg

トシオさんの地元、とむとむというカフェにて。

サイフォンで入れた、オーガニックのコロンビアコーヒー。

とても香りがよく大変美味しく、久しぶり外でいただくコーヒーに感動しました。

店内も天井が高く、グランドピアノもあり音楽ホールのようでした。

いつかここで演奏出来たらな~。と夢膨らませていました。

20161001tom2_f0932.jpeg

この日はオーガニックカフェ「龍のランプ」さんでライブをしたときに聴きに来ていただいたご縁で地元の情報誌「常陽リビング」さんにチェレステ楽団の取材をしていただきました。

取材の方がとても素敵な方で、お話の苦手な私たちの言葉を上手に引き出していただき、お友達のようにお話しして下さり、また地元のいろんなお話も教えていただき、充実した楽しい時間となりました。

 

大変ありがとうございました。