432 [A=432Hz]とは楽器などのチューニングの方法の一つです。小川のせせらぎ、虫の声などに共通する自然音の周波数と言われ、シュタイナー教育にも取り入れられています。現在音楽のほとんどが440Hzで収録されておりますが、よりリラックス効果が高い為、眠気に誘われたりする体と心にやさしい音です。